スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバウンド王

桜木。

リバウンド王、桜木。

には、ならないそうです。

眞鍋かをりさん:リバウンド王...にはならない

ゴリもショックです…

「SLAM DUNK」を久しぶりに見てて、眞鍋さんの記事をみて、そう思いました。

そうではなく、ダイエットの話でしたが、
ヨーグルトは、便秘しないからいいですね。
腸内がどうなるのかは、わからないけれど。

それと、昔の人はよくいったものですね。「腹八分目」
20代前半、いつも限界追いかけてた。

俺もダイエットというか、運動しなくては。健康ね。
運動不足だ。楽しい運動。探してる。

メールもありましたね。
そんなサービスもあったんですね。
それがさ、なんかあるお菓子会社のキャンペーンか何かで、決められたアドレスにメールを送れば、そのお菓子のキャラクターから返信が来るってやつだったんだけど。


僕も最近、メールが少なくなってきた(もともと?)ので、
ダブル定額ライトの”ライト”の部分いっているかどうかも微妙だけど。
メールって、おしまいが難しい。終わり方。
夜だと、お休みかな。
あとは、話の流れなんだろうけど。

おしマイケル。
スポンサーサイト

”M”なひとに

眞鍋かをりさんから、お叱りを
 rikunavi:叱ってちょーだい

やはりおもれぇー

眞鍋かをりのココだけの話

やっぱりおもれー。

4/23の記事:女子化計画
をよんで、ぷっ!っと噴出してしまったとです。

メールの話があったのですが、
僕の場合、とても堅いメールのような気がします。
友達とのメールでも。(というか最近あんまりない。)
なんか、話し言葉過ぎるのも、あれかなぁーと思って、でも丁寧すぎてもなーと迷いつつ、丁寧な風になってしまいます。

読んだ!!

この前、出張にいったとき、”のぞみ”の中で読みましたよ。
「眞鍋かをりのココだけの話」
面白かった。
そして、可愛かった。

体調の悪いときに無理して”上げ”ようとしているときの話とかもあり、楽しかったです。

キウイを食べさしてくれそうでした。
うーん、ごっくん。

ところで、妹さんとは仲良く暮らしてるんでしょうか?

とくダネ!

眞鍋かをりがコメンテーターとして出ていた

とくダネ!

チュウ

やっぱり眞鍋かをりちゃんは面白い。

眞鍋かをりのココだけの話:路チュウ禁止

ピカチュウ
とりあえず、ピカチュウ 外出チュウ




記事の中に出てくるセツコの口調
「なんでこの人たち路上でチュウしてるん?」

が、創造できます。

でも、かをりちゃんも、路チュウしてんじゃないのー?

僕は見たことないなぁー。
車に乗っていることばっかりだし。
ただ、6Fのチュウ車場に行く人通りの少ない階段で、座り込んでいちゃいちゃしちゃいそうな高校生は見たことある。

ココだけの話

ManabeBook

眞鍋かをりのココだけの話

かいました。

やったー。女王。
プロフィール

Go@Y

Author:Go@Y
40才、男
--好き-----
・WRC
・青色
・Subaru
仲間由紀恵

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。