スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆笑問題のススメ 終了

爆笑問題のススメ が 3月27日の放送で、終了する事を
昨日の放送をみて知りました。

最終回のゲストは、太田光

最近は見てなかったのだけれど、秋ぐらいまではよく見てた。
眞鍋かをりも最高に面白かった。
爆笑問題vs作家 も時には熱く、時には面白くトークのバトルしてた。

残念。
スポンサーサイト

あとがき

爆笑問題のススメ 録画は毎回しているのだが
みてねぇー。
やばいたまっている。
正確には、「今週のあとがき」しかみてねぇー。
これはこれで、面白いんだけど。

作家の話を聞けるのは、おもしろい。
そこを見ないと。

爆笑問題のススメ vol.2 DVD

「爆笑問題のススメ vol.2 DVD
 実はこんなトーク、 カットしてました
日本を代表する裏・文化人 編」

みた。

出演者とススメは

・糸井重里
 「タダ遊びのススメ」
・リリーフランキー
 「うさん臭いのすすめ」
・TETSUYA(ドリアン助川)
 「死なないのススメ」
・みうらじゅん
 「パ・リーグのススメ」

面白かった。
かをりちゃんいじりとか。
話は、TETSUYAさんのが、よかった。
実は、知らないんだけど…

爆笑問題のススメ:『ちょっぴりポジティブのススメ』

爆笑問題のススメ
『ちょっぴりポジティブのススメ』
ゲスト:上大岡トメ さん
2005年8月8日放送

【トーク】
"キッパリ"の著者

”初めの一歩”のハードルが高いとできないので、”初めの一歩”を低くする

高い目標を掲げて、結局呆然としてしまって何もできない事がある。
しなきゃいけないはストレスになる


毎日小さなラッキーをみつけているという上大岡さん
最近ラッキーなことについて
-上大岡さん-
・ふと時計を見たら、自分の誕生日と同じ
・郵便回収しているときに、間に合った。
・爆笑問題を見れた

-かをりちゃん-
・領収書で”眞鍋”を漢字でかいてくれた
・タクシー運転手が10分ぐらいメータをまわすの忘れてた

-田中さん-
・タクシーの運転手の名前が”布施明”
・財布の小銭がぴったりなくなった

-太田さん-
・頭上にじょうろをのせた”池田”という人がいた


小学校のころは楽しかったという話題に。
小学校のとき楽しかったこと
-かをりちゃん-
からかう踊りをしてた。

-太田さん-
・小4のときの鈴木君との思い出。悪さ


上大岡さんより
何かしら、自分で枠をつくって入ってしまっている
日常で少しでも前向きになれれば。

爆笑問題のススメ:『動物目線のススメ』

爆笑問題のススメ
『動物目線のススメ』
ゲスト:きむらゆういち さん
2005年8月15日放送

【トーク】
仕掛け絵本。
動物の目線。

とにかく面白かった。
太田さんの、仕掛け絵本(貴乃花)とか。
太田さんの、動物目線(チータ)とか。
爆笑だった。

動物目線。
絵本は、子供だましではあってはならない。という事をおっしゃられていた。
味は本物のステーキだけど、切り分け方をかえる


【かをりチェック】
Blog本「眞鍋かをりのココだけの話」が8月29日発売。
そうなりゃ、ゲスト席に行きたいなーといってた。

Blog本予約しようかな。

【今週のあとがき】:アンガールズ
おもしろかった。
おしマイケル。

爆笑問題のススメ:『通俗娯楽のススメ』

爆笑問題のススメ
『通俗娯楽のススメ』
ゲスト:京極夏彦 さん(Part1)
2005年7月18日放送

京極夏彦さんの作品って、読んだことないんだ。
本読まなくなってるので、気をつけたい。

内容

京極さんって、結構トークがうまいというか、よくしゃべる。
そして、風貌も怪しい。

「通俗娯楽」は一言で言えば”面白いもの”
らしい。

通俗娯楽 長く世にいるほうがいい。
1年しか持たないギャクとかは悲しい。
逆に「伝統芸能」は、今でも娯楽としてもっている


太田さんの「ピップ」は通俗娯楽として、長く受け入れられるだろうか?

京極さんといえば、怪談だが
京極さん曰く
最高の通俗娯楽は
怖がらせること->怪談
「怪談は文学の王道」

小説の世界で、怖がらせることは、難しい。
映像なら、まだリアリティがあるだろうけど。

通俗娯楽が世に氾濫しているときは平和なこと

とおっしゃられていた。
日本は、とりあえず通俗娯楽とよばれるものが氾濫しているし、平和なのかもしれない。
でも、安全かというと、安全ではないと思う。


【今週のあとがき】:動物園事情
おもしろかった。
パンダだけに白黒つけるとか

それって本当に平等?

爆笑問題のススメのDVD
で、岩井志麻子さんがいってたこと
学級で、学芸会をやらない
 主役をつくらない
 それは、子供が傷つかないため
徒競走でも
 大きな差をつけないために、遅い子は前からはしらせるとかしてる
といってた。
岩井志麻子さんは
悪い平等思想
といってた。

ちょっと、これは僕らの時代からかんがえても、普通に考えてもおかしい。
一方で個性を生かし、一方で変な平等。

続きを読む »

プロフィール

Go@Y

Author:Go@Y
40才、男
--好き-----
・WRC
・青色
・Subaru
仲間由紀恵

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。