スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Y班長、N谷さん

Y班長、N谷さん、
いろいろ教えて頂きました。
大変感謝しています。

工具の使い方や機械、電気の知識など基本的な事。
皆さんは知っている?ようだけれど、こういう技術や知識、経験を伝えていかないと。
と思ったりしました。

また、いろいろ任せてやらせて頂いたと思います。
その点では他の方より感謝しています。

製造の知識が無かった分、僕はどちらかというと、サポートなどの部門に
行くと思っていましたが、
そうはならなかった。

そうなっていたら、また別の方向が有ったと思います。
全体を考えれば、足りないところを補強というのはわかる。

サポート、ユーティリティは、
動いているのが当たり前という認識が多くの方が持っている認識だと。
重要視していない事は感じていました。
それなら、コストをかけられないなら、何が起きてもいいと言う認識で、
上の方は責任をとるのでしょうか?
何か起きないと考えないなら、何か起きてしまった方が勉強になるでしょう。

「コストをかけられないから、メーカの保守周期を延ばす」ような事がありました。
僕は故障の予兆がないか、知識が無いなりによく見ていました。
24時間稼動の設備。

○TBM(時間基準保全) メーカ保守などの定期点検。
 基本的には守らないとリスクは高くなるという事と思います。
○事後保全(故障後の修理)BM
 これはコストがかかり、停止時間が余計にかかります。
○状態監視保全
 日常点検もこのうちにはいるのかもしれませんが、
 実際は、振動、異音、油の劣化、温度をモニタリングすることと聞いた事有ります。

そんな事を意識してみたりもしました。
スポンサーサイト

O班長

まあ、
O班長ともう少し仕事をできれば良かったなぁ-と思いました。

O班長の知識と技術はすごいので、見るだけでもすごいし、
一緒に作業ができればもっと学べる事もあったかなと。
※僕の知識では理解ができない事もあるだろうけれど

上の人には、そういう話をすこしはしたのだけれどね。

それにしても、
工事は大きいのに、技術者と作業者が実質1名と
業務体制には疑問を持ったね。

T社退職

T社を退職しました。
自己都合。

自分一人で修理していくスキルも無かったし、スピードという意味ではダメだった。
基礎がない状態。

プレッシャーもあったし、1年後が想像できなかった。

上の人には、ちょくちょく相談したのだけれど。
プロフィール

Go@Y

Author:Go@Y
40才、男
--好き-----
・WRC
・青色
・Subaru
仲間由紀恵

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。