FC2ブログ

運転手

会社の社有車の運転をしていたが、
同乗者より、運転が荒い旨のクレームがあったと上司・事務長より連絡があり
2回目ということで、もうしばらく運転しなくてよいことになった。

1回目の時に、かなり注意はしていたのだが。。。
自分の癖はあると思うので、仕方ないこと。
カーブでもスピードは落としていたつもりだが。

というか、8人乗りの車に7人か8人。
それが一つの不満のような気もする。

それにしても、また聞きでの指示、
クレーム側の意見だけを聞く、
私の意見状況を聞かない。
違和感は多い。
スポンサーサイト



活躍…

女性活躍の会社とうたっているが、
女性のための会社のような気もする。
多い。

異論はあるかもしれない。

女性のために、運転をし、
女性の発言力や影響は強いし、
女性が上にならなければというのはある。
相当の上司はおっさんらなんだけれど。

そんなことを考えていた。
でも考えるより動くこと。

変わらないだろうから。

やっと。

やっと、
資格手当が支給されることになった。
ルール的には3月、話があったのは7月、10月。
どちらも会社は従業員との約束を破った。
お金というよりは、約束を破ったことが残念。

破ったことに対するフォロー、いつになるのかという話もなく、

12月に支給と4月から11月分のさかのぼり支給が実施された。

なんというか約束とか、計画性とか、ルールとか。

水が低きに流れるが如く

「水が低きに流れるが如く」
-何も考えずに動く
武田邦彦先生

協力

以前、協力しなくてはならないといっておられた。
Aマネージャ。
金曜日は、
「こんなことで我々の手をとらせないでくれ。
二人(私とCさん)で対応できることは対応を終わらせろ!」
突き放された感じでした。

Aさんに相談・確認してもらった方がよいといったのは、Bさん。

Cさんは、トラブル対応の当事者で一番知っているはずなのに
意見をいわないというのは、ちょっと残念。

僕は、似たような例があって、対応をした。
そのときも、原因はいったけど、Bさんはあまり取り合わなかった。


se

se補佐なんて名目で雇い、
人員補給。ojtという名の放任。

なんでも、担当でしょ!って仕事を振ってくる。
失敗することもある。
放任。


自分の力量不足は否定しないが、

変わること。

慎重に行動しなくては。

厳しいのだから。

変わるのは今のところそのつもりで行く。

消防文化財防火訓練

地区の文化財防火訓練がありました。

市内を順番に回っていて、12年ぶり。
ちなみに去年実施予定だったが、大雪のために中止になった。

僕は消防団に入って、17年目。

色々と訓練に出てきたけれど、
今年は久しぶり。

今回文化財防火訓練に出場。。積載車にのった。

無事、一応すんでよかった。

天気は予報では、寒くて雨になるとの事だったが、
何とか持ちこたえて曇り。

お疲れ様でした。

打席

毎日、打席に立つことを目的にする日々。

ミス、ショック

今日も、ミスが発覚。
普段ならそんな事ないのに。。
ミスはミスで反省。かつショック。

高いストレス。
何故か僕が矢面に立たされるのが不思議なこともある日々。
正確に急ぎで前任者と同じように作業をし、かつ作業内容が変わったら色々と対応し、気を配りながらやれというプレッシャー。
「はい」以外答えようのない仕事上の会話。
何かいったら話が倍返しになりそうな状況。
左から右へ仕事を流す人々から仕事を受けている日々。

健康診断

会社の健康診断で、
レントゲンが引っかかった。

4年前も引っかかり、その時から、CTを1年おきにしている。
経過観察。
炎症の跡のようなものはあるが、大きさに変化はない。

同じものであればいいが、実は病院の健康診断センター+神経内科医なので、呼吸器内科に見てもらうこともこの際考えている。

変わること

働き始めてからの違和感。
どうしても変わらない仕組み
自分ではどうしょうもない。

自分が何ができて、何をやれればいいのか。

もう、変わることを考えながら、色々話を聞きたいと思う。

今はしっかりやる。その中で見えることもあるかもしれない。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
アクセスカウンター

RSSフィード